Tatsuツアーバナー
♪ 宮 本 辰 彦 と 行 く ♪
 

れた神社神社

元伊勢ツアー第弾 〜古神道の聖地〜

地の伝承によれば、第10代崇神天皇の39年、大和笠縫邑から天照大臣の御神体である八咫鏡を4年間お祀りした丹波吉佐宮の旧跡といわれ、その後全国を転々と移動した後、54年後に今の伊勢神宮の所に正式に鎮座されたとされることから、古来より元伊勢内宮皇大神社として西日本各地の崇敬を集めて来た。また元々丹後地方に天下った神様である豊受大神をお祀りしたのが外宮で、雄略天皇の22年に天照大神の夢告によって、三重県の現在地に移転されたとされており、以来ここを元伊勢外宮豊受大神社という。

倭姫命の足跡
 
【日   付】 317日(
【集合時間】 7:30 a.m.出発
【集合場所】 Tatsu 本山教室
【会   費】 11,000円 (昼食代含む)
【定   員】 最低催行人員4名
 散策コース

〜下見無しのぶっつけ本番のため、時間の都合で全部は回りきれないかもしれないことをご了承下さい。〜
下記箇所は押さえたいと思います!

元伊勢皇大神宮〜丹波吉佐宮〜

正面鳥居は、皮のついた木で造るたいへん古式なもので、全国的にも珍しい。他に幹回り約7m・高さ約30mの樹齢二千年と推定される御神木「龍灯の杉」などがある。
御神体である日室岳は、ピラミッドに似た原生林に覆われた山で、神霊降臨の神山であるため禁足地となっている。他にも御座石(ミクライシ)・神楽岩・大神の産ダライ・鮎返し岩などがあり、縄文時代にも遡るとみられる石棒なども出土しており、昔からの聖域だったことがうかがえる。

●元伊勢天の岩戸神社

神隠れの神話を伝える天の岩戸神社。日本のピラミッドと言われる日室ヶ嶽のふもとの渓谷の中にある。 ふもとを流れる宮川渓谷に秘境・天の岩戸神社があり、一帯には磐座があって水が湧き、世界を清める霊水として大本教の出口ナオ・王仁三郎が「元伊勢水の御用」として尊崇していたことでも知られる。



以下の候補は当日の都合次第です!

●鬼瓦公園

大江町の玄関口、北近畿タンゴ鉄道大江駅前に鬼瓦を中心にした公園がある。ここには、全国の鬼師(鬼瓦制作者)の作品72点が屋根の上に乗せられている。





●二瀬川渓流

四季折々に奇岩と清流が織り成す風景はすばらしくまさに別世界。
一帯には鬼の足跡、頼光の腰掛け岩など酒呑童子伝説にまつわる旧跡が散在。

みんなで楽しくアドベンチャー?!
お申込