<<古典絵工房荒川夏朶(ナツエ)>>
  名古屋市千種区星ヶ丘2−60 光コーポ503 пF052-782-8483


和紙(カミ)と光の世界表現する第一人者。
荒川さんは、古代色染和紙を素材に実体花鳥画を確立。
この地球から争いや暗いニュースが消え、
皆が幸せにならなくてはとの熱い思いで和紙を制作。
地球浄化の為に活躍せんと、白山菊理姫神の神示によって、
神々の世界を和紙で表現されている。
アマテラスオオミカミやスサノオノミコト、その他すばらしい
神々を表した作品。写真は500円からで、
写真を持つだけでも御利益があるそう。