怪老人、出現!
(こうこうや)
今までご拝読誠にありがとうございました!

好々爺(こうこうや)のつぶやき」マガジンとは

怪老人、「好々爺」出現!謎の怪老人”好々爺”が、独断と偏見で現代日本を憂うメールマガジン。あなたはこのぼやき老人に耐えられるか?!

いつからスタートするのか

2002年1月10日 開始しています。

いつ終了するのか

終了時期は特定していません。尚、お手元への配信停止はいつでもご自由におこなうことができます。

配信頻度は

隔週の配信です

登録・解除は下記からメールアドレスをいれてどうぞ。

(登録されましたら次回配信までお待ち下さいませ。)
メールマガジン登録電子メールアドレス(半角):
メールマガジン解除電子メールアドレス(半角):

Powered byまぐまぐ

バックナンバーは下記からご覧いただけます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000082294
サンプル

<< 好々爺のつぶやき(こうこうやのつぶやき)>>
--------------------------------------------------

みなさんこんにちは

私は偶然にもある老人を発見した。
何と自称「好々爺」と名乗る、名前とは正反対の怪人ならぬ怪老人なのだ。一見ひ弱
で人畜無害な普通の老人に見えるのだが、総入れ歯のくせにスルメの足など一本与え
たり何かすると、とてつもなく喋りだし、ホントかウソか無茶苦茶なことを話し出す
のだ!
今回、これをメルマガとして発表すると世の中の反感を買うこと間違いないと思われ
たのだが、私だけではこの老人のタワゴト(!?)を聞く体力もなく、一度に皆さん
にこの老人をご披露して良いものかお聞きしようと思ってメールしたのだ。

あまり好ましくないようであれば富士演習場あたりまでスルメを並べて誘導し、自衛
隊の流れ弾に当たったことにしてこの世から抹殺しても良いのではと考えている。
並みの手段ではこの世から消えそうもないような強靱な爺さんなのだ。

それでは私が初めて栄の噴水前のベンチでこの老人に出会った日の話をベータバージョ
ン(試作版)としよう。

*****


ほれほれ、そこのお方、いやはやこの頃は物騒な世の中になったもんじゃな。うかうか道を歩いてもおられんわい。ちょいと上を見るとビルに飛行機が突っ込んでくるかもしれんわいな。小遣い稼ぎに写真機でも持って歩こうかのぉ。
でも我が国は人の心は変わったようじゃが、お上やお偉い方々は何の代わり映えもせんのう。これじゃあ、世の中良くなりようがないわな。
まあワシも持病のヘルニアが悪化してからは、体も弱〜なったし、今更何言ってもこづき回されることも、のうなったわ。じゃから、せいぜい、ぼやかせていただこうとおもっとるわ。ふお〜ほっほっほっほ。
ほふぃれひょうふぁわ、わやはやは・・・  コキッ!!
おーおー。一週間前に新しい入れ歯を入れて貰ったんじゃが、まだ慣れんのでな、外れるんじゃ。
これがまた泣かせるんじゃわ、聞いてくださるかのう。

一ヶ月ほど前じゃよ、ワシが家の縁側で金魚鉢のメダカに餌をやっておったんじゃ。
入れ歯をはずして隣に置いて煮干しをしゃぶりながら・・・おっと、そこの粋なおねえさん!ワインのシャブリじゃないでの・・・いかんいかん、あふれる知識がこぼれ落ちてしまったがのう・・ふお〜ほっほっほっほ。
そしたらのう、縁側の上から雨樋を踏み外して茶猫がワシのところに落ちてきたついでに入れ歯をのう、かっさらって行っちまいやがった。煮干しの臭いがしたのじゃろうのう、ワシはビックラこいてメダカの餌をくっちまったわな。でもこれが意外に珍味でのう、あれ以来ご飯のふりかけにちょっと混ぜて・・・おう、話がそれたのう、いいんじゃ、わしゃいくらでも時間あるし。
次の日、縁の下で昨日の猫の歯がたくさんと桃色プラスチックの欠けたのが落ちとったわな。

それでわしゃ行きたくないけど近くの歯医者に行ってだの、「入れ歯作ってちょーよ、お若い優秀な歯医者さんよ」と言ったら、4回通って入れ歯作ってくれたけんどが、いつも無口なお方じゃった。イヤミだったかの、ふお〜ほっほっほっほ。
最初、わしゃー保険の入れ歯が良く合わんちゅーて聞いてたもので、「歯医者さんよ、わしゃー保険でのうてもいいで、いいやつ作っておくんなさいまし」と言ったら、「上下で50万円です」と言ったもんだで、ギクッとして「あ〜、わしゃもう死ぬで」といったらムッとして「保険でやりますよ!」と言いなさった。あれもいかんかったかの、ふお〜ほっほっほっほ。
全部で3200円だったがの、安いもんだで。
この前それで6000円の定食よばれて食っとったんだけんど、入れ歯二つ分で一食とは世の中、割に合わんもんだのう。ふお〜ほっほっほっほ。
ほんなだだくさな入れ歯だもんで、よー外れるもんだで、近くの薬屋に行って「ポリデントってあるかの」と聞いたら、これがまた高いだで、ま、ええわと店員に言ってやった。
人とのふれあいはコミュニケーションをよー取るということらしいで、ワシも気持ちよくコミニケーションが取れて大変満足したわさ。ふお〜ほっほっほっほ。

家にはのう、長年飼っとる黒猫がおるのじゃが、こいつが滅法頭が良くてワシも良く出し抜かれるのじゃわな。いつかお披露目するじゃろうて。
今回はまだ小手調べだで、またためになる話を話しちゃろうのう。
それじゃ次回まで、ふお〜ほっほっほっほ。

----------------------------------------------------------------------
‥…好々爺のつぶやき…‥
----------------------------------------------------------------------
∞発行日   隔週配信 無料 (2002/1 start)
∞編集者   Tatsu 編集室               
∞発行元   Tatsu URL: http://www.tatsu.ne.jp/healing/
∞連絡先   E-mail mag@tatsu.ne.jp           
∞バックナンバー http://bn.lib2.com/backnumber/frame.cgi?id=0000082294
∞登録と解除 http://www.tatsu.ne.jp/mag/kokoya/
【このメールマガジンは、無断転載, 複写を禁止します。】
----------------------------------------------------------------------


お問い合わせは
kokoya@tatsu.ne.jp
 
  他のマガジンへ→ 『癒しと気づき』 『3分間瞑想』 『パワースポット探訪記』 『やさしい瞑想』 『神秘写真』 『絶対開運』 『やさしい禅 『運命好転の法則