…Tatsuプロフィール…
本名:宮本辰彦

和プロジェクトTAISHI代表

 1995年1月17日にTatsu(自立・立志・出立)創設。カルチャースクール等で瞑想やヨガを指導し、雑誌Yogini(ヨギーニ)では「今教わりたいヨガの先生」として紹介される。
 2014年に和プロジェクトTAISHIを立ち上げ、日本の心であり宝といえる「和の精神」を国内に改めて伝え、さらに「WA Spirit」という新たな概念(循環と寛容と調和の精神)として世界へ発信するために活動。2022年の聖徳太子ご聖忌1400年に、「和の精神」が最初に明文化された『十七条憲法』を、世界遺産に登録することを目指している。
 その一環として2017年9月21日の国連が定めた「国際平和デー」に、全国47社の護国神社と大阪万博記念公園で、書家による世界平和の奉納揮毫を企画主催し、マスコミで大きく取り上げられ話題になる。

<主な講演活動>

熱田神宮にて講演「世界に通じる大和の心」
全国秘書会議にて講演「世界に通じる大和の心」   
京都EXPO(二条城)のシンポジウムに登壇
長岡青年会議所にて講演「和、未来に繋ぐ心」他多数

HOME