天照大神の守護神ともいえる猿田彦大神の、質実剛健なる圧倒的な指導力と強靱な信仰の力を、その本拠地である猿田彦大本宮・椿大神社の滝行と、高山入道が嶽山頂にある奥宮登拝によって感得します。そして、自らの人生を強く信じ導く力を、興玉の神といわれる猿田彦大神よりいただき、この2日間の体験で各人の魂を自己実現へ近づくように振るい興こします。
※ 滝行は椿大神社主催の行事ですから、もちろん直接神社に問い合わせて参加することも可能です。

日時・参加費・会場
初日/2日目
準備品/申込み・問合わせ

[日時…]
2018年5月11日(金)&12日(土)

[集合…]
Tatsu本山教室
名古屋市千種区見附町2-23地図

[参加費]
13,000円(朝食付き宿泊代,交通代,その他込み)
現地集合10,000円
※御祈祷料が別途3000円必要です
※椿大神社のみそぎ会員でない方は会費が別途3,000円必要です。

[会場…]
伊勢国一宮
椿大神社
(猿田彦大本宮)
三重県鈴鹿市山本町

↑top

[行程…]

■初日
 禊ぎ(滝行)

18:00pm
本山教室集合
高速道路の途中S.Eで各自夕飯
19:30pm
[椿会館](宿泊施設)にチェックイン
伊勢国一宮
椿大神社
(猿田彦大本宮)到着
20:00pm
宮司他神職による講話
22:30pm
禊ぎ(滝行)開始
1人約10秒
※尚禊ぎと並行して本殿にて御祈祷。
23:30pm
斎火行法(護摩焚き)
00:00am
終了

↑top


-椿会館 宿泊-

■2日目
 奥宮登拝
 (高山入道ヶ嶽)

07:30am
朝食
08:30am
外拝殿前集合/朝拝&修祓
09:00am
出発
11:30am
山頂にて奥宮大祭/昼食
16:00pm
外拝殿前/帰社解散/入浴
18:00pm
名古屋帰着予定

↑top

[準備品…]
■みそぎ(滝行)
着衣はレンタルにて当方用意いたします−男性は白いふんどし、女性は白い水衣まき(300円)、バスタオル

■登山(奥宮登拝)
山登り出来る服装。
はちまき手ぬぐいタオル軍手飲料水リュックサック(両手が空くように)運動靴(なるべく溝の深いもの)もう1枚余分の上着(山頂は平地より,風もあり寒いので)みそぎ修法会手帳(奥宮大祭で使用みそぎ会員のみ)昼食時用の敷物(新聞紙レジャー・シート等)ビニール袋(コンビニ袋)雨天用カッパ(降雨の可能性がある場合)使い捨てカイロ(個人の必要に応じて)。

※下山後に風呂に入るので着替え。
※寒暖に影響する持ち物は、天候次第で不要となります。
※雨天決行の場合はもちろんのこと、前日までの天候次第では、履き替え用の靴や余分の軍手をご用意されることをお勧めいたします。
※椿会館(宿泊施設)にはドライヤーがないので、必要な方はご用意下さい。
※雨天用カッパは百円ショップで購入出来ます。
※白系統が好ましいですがそれに限りません。

[その他…]
みそぎや登山の出来る健康な方を対象に致します。
みそぎは直前で体調が悪くなった場合は見学。

↑top

[申込み&問合せ…]
申込み&問い合わせはメールにて

↑top

戻る