2月

…………………

●節分(2/3)
せつぶん
災忌や邪気を祓う行事。代表的なものとして、豆撒きとヤイカガシがある。豆撒きは、大豆を炒って神棚に供えた後「福は内、鬼は外」と唱え、屋内外に豆を撒く。これは、鬼払いのためとされるが、もとは屋内外の神さまへのお供え物であった。
ヤイカガシは、柊の串に臭気の強い(鰯の頭など)を刺して焼き、戸口に挿して疫神などの侵入を防ぐ行事。

●祈年祭
きねんさい
トシゴイノマツリともいい、2月の行事。
「トシ」は稲の稔りを意味し、その年の豊穣を祈願する祭事。
稲だけでなく五穀の豊穣、国民の幸福や国の繁栄、皇室の安泰など祈願する。




戻る