応神天皇
オウジンテンノウ
八幡神
ハチマンノカミ

…………………

神格:武神、文教の神、源氏の守護神、水の神、鍛冶の神
神徳:国家鎮護
系譜:第15代天皇。第14代仲哀天皇と神功皇后の皇子。
主な神社:
宇佐神宮(大分)
全国の八幡宮の総本社。
石清水八幡宮(京都)
鶴岡八幡宮(神奈川)
気比神宮(福井)
応神天皇を祀る八幡社は全国に2万とも3万ともいわれ、稲荷系に続き第2位。
別称:誉田別尊、品陀和気命、大鞆和気命(ほんだわけのみこと)
本地垂迹説:八幡大菩薩


戻る