ISE神宮参詣
2009年1月10日(土)
-お陰様で2009年度は無事終了いたしました-

八百万の神々の頂点に位する天照大神を祀る、日本で至貴至高の聖地。
ISE神宮参詣2009は新世代日本人のために、神宮と天照大神の魅力と尊さをご紹介するスピリチュアル・ワークショップです。

スピリチュアル講座
大々神楽
特別正式参拝
どなたでもご参加お申込みいただけます。

プロローグ/内容/日時・集合・服装/参加費/行程/案内人/申込・問合わせ/アクセス・宿泊/伊勢の天気/待受画像


[プロローグ]
今から約2000年前(垂仁天皇26年)、現在の御鎮座地である五十鈴川の川上に、天照大神はお鎮まりになりました。また約1500年前(雄略天皇22年)に、豊受大神は丹波国(現在の京都府・天橋立付近)から、度会の山田が原に迎えられてお鎮まりになりました。 このようにして伊勢神宮には皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮)の2つの正宮があり、さらに別宮14、摂社43、末社24、所管社34等の総計125のお社をもって、正式には伊勢の「神宮」といいます。

↑Top

[内容]
天照大神(アマテラスオオミカミ)には太陽神、皇祖神、日本人の総氏神、という言葉だけでは片づけられない、絶大な神格と神威があります。スピリチュアル講座YAMATOの神宮参詣では、その深遠なご神徳に触れながら、世界の人々さえ感嘆する聖地・神宮のエネルギーを体感いたします。
そして、新年にあたり新たな誓いと決意をもって、世界の平和と個々人の幸せを祈念するために、神楽殿ではご祈祷とともに大々神楽をあげ、正宮では特別正式参拝を行います。

↑Top

[日時]
1月10日(
出発8:30am(受付8:00am)

[集合]
Tatsu本山教室
名古屋市千種区見附町2-23
アクセス・地図

[服装]
男性背広女性スーツ

↑Top

[参加費]
11,000円(大々神楽&特別正式参拝込み)
※食事各自負担
※現地集合の方は6,000円(大々神楽&特別正式参拝込み)
※愛知県外の方は
リラクセーション講座を2レッスン以上受講されると1,000円引き

↑Top

[行程]
外宮→多賀宮→饗土橋姫神社(アエドバシヒメジンジャ)→おかげ横丁&おはらい町通り→神楽殿→内宮→荒祭宮
※各スポットにて神社参拝の仕方、神道や伊勢神宮のことなどについて説明致します。
※内宮神楽殿ではご祈祷とともに
大々神楽をあげ、正宮では特別正式参拝を行います。

↑Top

[案内人]
宮本辰彦
NHK文化センター講師。
熱田の森文化センター講師。
名古屋にてヒーリングスペースTatsu(瞑想・気功・ヨガ教室)を主宰。
現在生徒数80名。熱田の森文化センター講師(名古屋)。
ネット上の瞑想コラム「誰でも出来るやさしい瞑想」「気づきの言葉」は多くの人々に反響を与えています。
著書「靖国〜この国を愛するために〜」は全国書店にて好評発売中。

↑Top

[申し込み&問合せ]
申込み&問い合わせはこちらより

↑Top


イベントへ

HOME