心身を蝕むストレスの解消法

質問

人生の成功と幸福の対極にあるもの。そして、人生の成功と幸福を阻むもの。
それがストレスです。
ストレスこそが、あなたの美容にも健康にも人間関係にも、人生そのものにも不幸をもたらす、すべての元凶です。
そして、このストレスはあなたの心と体を、知らず知らずのうちに蝕んでいるのです。
それではこのストレスの原因とは何でしょうか。
 


答え

原因は2つあります。

●原因その1  〜右脳と左脳のアンバランス〜

私たちの大脳は右脳と左脳に分かれてます。
左脳は考える役割。そして、右脳は感じたりイメージする役割を担っています。
そして、この両方の脳が同じ大きさであるということは、本来はこれらをバランス良く、同じくらいに使うことが理想のはずです。

しかし、私たちがこれまでに受けてきた学校教育も、現在の私たちを取り巻く生活環境も、随分と左脳に偏った教育であり、生活環境だといえます。

それはちょうど重たい鞄をいつも同じ方の手で持って学校へ通い、営業まわりをしていたら、背中が次第に歪んでいくのに似ています。この背中の歪みが体のストレスにあたるわけですが、それと同じように、脳も左脳にばかり偏って使っていると、それが脳の歪み、即ち、心のストレスになっていくのです。

しかし、今更私たちの生活環境を変えることは出来ません。
そこで意識的に右脳を使う時間を設けることが、ストレスの解消になるのです。
感じたり、イメージするトレーニングを行うことです。
するとそのことによって、右脳と左脳のバランスが整い、知らず知らずにストレスが解消されていくのです。

Tatsuのレッスンには美容、健康の効果はもちろんのこと、右脳を刺激して大脳のバランスを整え、ストレスを解消する効果があります。

●原因その2  〜自分の心を偽った生き方〜

私たちはこの厳しい現実の社会に直面して、自分の心に素直に、正直に生きられるほど、世の中はそんなに甘くないと思い込み、いつの間にか自分の心を偽り、誤魔化して、無難に上手に生きようとします。

しかし、一見無難に、上手に生きているように見えても、自分の心を偽り、誤魔化していることには違いありません。すると本心は確実にストレスを貯めていきます。
そして、いつかその代償を支払わなければならない時が来るのです。

つまり、肉体的には原因不明の病ガンなどに冒されてしまい、精神的には鬱病パニック障害、不眠症、自律神経失調症、不安神経症などにかかってしまうことです。

この時に問題なのは自分の心に素直に、正直に生きることと、わがままを同一のものだと思い違いしている人が、非常に多いことです。その結果、自分の心に素直に正直に生きることは、周りに迷惑をかけてしまうことになり、それはまるでであるかのように思ってしまうのです。

しかし、自分の心に正直に生きることと、わがままとは全く別次元の異質なものだということを、私たちは知らなければなりません。
そうしないと自分の心を黙殺してしまい、かえって自分の心に不誠実になってしまうからです。

Tatsuのレッスンでは、仕事や生活に追われて自分を見つめる時間もなく、世の中に惑わされてしまいがちな、あなたの心の奥底にある本当の願いや幸せを見つけ出しながら、少しでもそれに素直に生きられる術を修得していきます。

次へ