真の願望実現方法

強く願い、強く念じ、ありありとイメージすることが出来たなら、その願いは宇宙意識や潜在意識に届き、必ず叶うといいます。

しかし、私たちがその通りに実践しても、なかなか思い通りに、それを成就させることは出来ません。

その結果、イメージの仕方が間違っていたのではないかとか、
イメージを持続できない自分の意志の弱さに、原因があるのではないかとか、
やはりそのような夢のような願望実現法などはないのだと諦めてしまいます。

しかし、願いが叶わない本当の理由は、それが真に自分の心からの願いでないからです。だから、強く念じたくても、イメージを持続させたくても、それが出来ないのです。

ドラゴンボールではセッションを通じて、自分が本当に望んでいる生き方や願いを探り出して、それを実践するための術を見いだしていきます。


運命と宿命

人には「運命」と「宿命」があります。
自分の力で切り開き、どうにでも変えることの出来るのが「運命」です。
それに対して、自分の力ではどうすることも出来ないのが「宿命」です。

日本という国に生まれたこと。
今の親の元に生まれたこと。
男として生まれたこと。
女として生まれたこと。

あるいはまるで人生の定めのように、自分の力ではどうすることも出来ないようなものです。
つまり、私たちはこの「運命」と「宿命」の2つを併せ持って生きているのです。

世にいう成功哲学やイメージトレーニング法で願いを叶えるというのは、もっぱら「運命」については当てはまることです。しかし、私たちには同時に「宿命」があることも知らなければなりません。

そして、この宿命の中には、私たちがこの人生で成さなければならない、3つの人生の目的が隠されているのです。それが人生の「小乗的な目的」と「中乗的な目的」と「大乗的な目的」の3つです。

小乗的な目的」というのは、私たちの心をこの人生を通じて、少しでも愛ある魂へと育んでいくことです。

中乗的な目的」というのは、自分の生まれた血筋や家系、民族の、想念の歪みを浄化し、治癒するという役割です。

そして、「大乗的な目的」というのは、私たち人間が、互いに活かし合って生きている存在である以上、この社会との関わりで、何かを成さなければならないということです。これが使命や天職です。

この3つの人生の目的が明確になったとき、私たちは人生の悲喜を味わいながらも、心からの幸せを感じながら、生きることが出来るのです。

そして、与えられた使命や天職に心から納得できた時、人は超人にも匹敵するパワーを発揮して、自らの人生を成功へと導くことが出来るのです。

ドラゴンボールでは自分自身を深く見つめることで、こうしたことを探り出し、見つけ出します。


人生の主役

人生の主役。
それは間違いなく、あなた自身です。
しかし、ややもすると私たちは自分の人生を疎かにしてしまいがちで、
気付いてみれば、主役不在のまま、人生を過ごしてしまうような、生き方をしてしまいます。

主役不在のままで、人のために人生を費やしてしまうと、それはやがてあなたの中で、恨み(満たされない思い)となって残ってしまいます。

しかし、主役が自分であることをしっかりと認識した上で、なおかつ人のために生きたなら、あなたの魂はますます輝き、活かされることでしょう。
なぜなら、この宇宙は他を活かすという法則で成り立っているからです。

そして、この法則に沿って生きたなら、あなたの人生は確実に成功へと導かれ、心からの喜びを感じながら、生きることが出来るのです。

ドラゴンボールは、徹底的に自分を見つめ、自分を愛し、自分が人生の主役であることを再認識する講座なのです。


成功者のインタビュー

世に成功者と呼ばれる人ほど、
人並み以上の波瀾万丈、艱難辛苦を味わってきているわけですが、
彼らのインタビューを聞くと、決まって同じ言葉を耳にします。

「今の自分がこうしてあるためには、過去の出来事はすべてなくてはならなかった」。

私たちにはそれぞれの人生を通してやらなければならない、使命のようなものが与えられているのだとしたら、
そのためにはそれに応じた経験、能力、認識を身につけなければ、その使命を成すことは出来ません。

ということは、こうした艱難辛苦は、
将来の使命を成すための経験、能力、認識を備えるためのものだと、推察することが出来ます。

今、迷いの中にあって辛い思いをしている者は、未だその与えられた使命に気付いていないからです。

そして、迷いを払拭する唯一の方法は、そのことを信じて、精一杯に前を向いて生きることです。

戻る
  

東京 / 大阪 / 名古屋 / 福岡 / 札幌 / 仙台 / 横浜


HOME